+81 から世界へ。

少ない休暇を駆使してあちこち旅に出ている商社OLの旅行記。現地で友人に会うパターンの一人旅多めです。

【2018年SFC修行】ANA旅作で最安ホテルに宿泊してみました。in ホーチミンシティ

こんにちは!

最近もっぱら旅行記となっておりますが、一応SFC修行中のゆきーたです。

81totheworld.hatenablog.com

 

友人と行ったホーチミン旅行はプレミアムポイントを意識して、ANA旅作のセールで手配をしました。

航空券はビジネスクラス(ホーチミンシティ便はプレミアムエコノミーの設定がない)、ホテルはランクや部屋タイプを変更すると料金が加算されるシステムなので、とりあえず最安値のホテルで予約を進めました。

ホーチミンで3泊したうち、2泊はANA旅作で手配したホテルに滞在したので、最安ホテルってぶっちゃけどうなの?というレポを書きたいと思います。

 

ANA旅作とは

旅行のスタイルにあわせて航空券と宿泊を組み合わせるダイナミックパッケージ「ANA旅作」

予算やニーズに合わせて自由に航空券や宿泊を組み合わせることができます。

ANA国際航空券と現地宿泊先の予約がセットになっており、その他の移動や滞在中のスケジュールは各自にお任せ!というパッケージツアーです。

 

宿泊先"GOOD VIBES BOUTIQUE HOTEL"

ロケーション

私が予約した時は、今回宿泊したGOOD VIBES BOUTIQUE HOTELが最安値として設定されていました。

繁華街のすぐ近くに位置しており、ドンコイ通りやレタントン通りのカフェやレストラン、お土産屋さんへのアクセスは抜群。

空港からタクシーで向かうと、所要時間約30分、料金146,000ドン(約700円)で到着。

※空港からタクシーに乗る際は、建物から出るやいなや声をかけてくる人ではなく、ビルを背にして左に数十メートル進んだところにあるタクシー乗り場から乗るように^^

観光するには大体が徒歩圏内の便利な立地です。

部屋

今回最上階である8階の部屋でした。

ここで問題が。エレベーターが7階までしかない・・・

f:id:yukitatotheworld:20181008235422j:image

この狭い階段を登ります。。(そして8階に上ると、写真にも右側に写っている半階分の階段も上らなければいけない)

 

ホテルのスタッフがドアを開けてくれると違和感が。

ベッドがあまりにも近すぎる(°▽°)

f:id:yukitatotheworld:20181008235457j:image
f:id:yukitatotheworld:20181008235455j:image

ベッドと壁が近くて、そしてテレビも壁に掛かっているので余計に狭く、ベットの反対側へ行きたいときはまっすぐ歩いて行き来できませんでした^^;

 

部屋の設備やアメニティは最低限揃っています。

日本人が多く宿泊するからか、歯ブラシも置いてありました。(タワシ並みの固さで使いませんでしたが)

f:id:yukitatotheworld:20181008235640j:image

洗面所、バストイレエリアは広々していて使いやすかったです。お風呂はなぜかジャグジー。

シャワーの水圧は強くはないですが、困らない程度といった感じです。

長く出していても水温は安定していたので◎

あ、そうそう。ドライヤーは壊れていました。

指摘すれば部屋を変えてくれたかもしれませんが、フロントスタッフはぼんやり系が多く、動きが良くなさそうだったというのと(失礼)、風量がかなり弱いことに間違いないドライヤーだったので、朝シャワーしてベトナムの太陽に乾かしてもらってました。

 

無料のペットボトルのお水は、チェックインした日はなかったのですが、翌日ベッドメイキングが終わった後に部屋へ戻ると2本置いてありました^^

スリッパは使い捨てではないタイプ(ビーチサンダル?)が置いてありましたが、私は潔癖症気味なので使えません。笑(でも旅先の屋台飯は食べれるw)

 

廊下で人が喋ると結構聞こえてきますが、幸いにもこのフロアには宿泊客が少なかったのか、大声で話す人がいなかったのか、夜遅くに外の話し声が気になることはありませんでした。

ただし、朝ハウスキーピングの話し声はよく聞こえたので、運が悪ければ夜中も物音が気になることがあるかもしれません。

 

朝食

朝食も付いていたのですが、実は一度もホテルでは頂きませんでした

1回は起きたら朝食の時間が終了していた(朝食は9:30まで)、もう1回は朝食内容にあまり期待ができなかったので、好きなものを外に食べにいった方がいいと思ったから。

 

他の方のレビューを見ると、種類は少ないようですが、フォーが置いてあったり、卵料理は頼むと調理してくれるので出来立てが頂けたりするようです!

でも可もなく不可もなく、な内容ではある様子。。

 

私のように、毎食「美味しい!美味しい!」と感動したい方は、朝食は外に出かけることをお勧めします!

 

リピートする?しない?

 

ここまで読んでくださった方は答えは分かっていることと思います。。

 

私はまたこのホテルに宿泊するか?と聞かれたら、答えは

 

NO, 泊まりません。

 

部屋は手狭でしたが清潔感はあったので、特別不快な思いをしたわけではありませんが、このホテルのランク(1泊あたり3,000円ぐらい)なら、他にも選択肢は沢山ありますし、ホテルの物価が日本に比べて安い国だからこそ、もう少し予算をアップして贅沢なホテルに宿泊するという楽しさを味わいたいからです。

 

ホテルの設備には興味がない、寝れれば十分!という方には良いと思いますが、それならさらに安いホテルもあるはず。

 

最安値を選んだからしょうがないか・・・としか言えない、そんなホテルでした。

 

最後に

 

ANA旅作で最安値だったホテルに宿泊した感想でした。

あくまでも私が感じたことですので、このホテルに泊まる予定のある方はあまり気にされないようにしてくださいm(__)m

 

 グッドバイブス ブティックホテルは

★ロケーション抜群

★清潔(ただし廊下は薄暗い)

★ホテルでゆっくり過ごさない、とにかく観光したい人にオススメ

 

です!

 

最後の1泊はホテルステイをゆっくり楽しめるホテルに宿泊したので、そのお話はまた今度。

 

本日もお読み頂き、ありがとうございました!

 

↓↓↓ブログ村に登録してみました!よろしければクリックお願い致します!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村